スタートアップが実践するシャッフルランチの話。

カルチャー

アーキベースでは、部署隔たりない交流を促すべく、「シャッフルランチ」を実施しています。

シャッフルランチとは?

部署・役職等によらない組み合わせでランチに行くことです。
当社では毎月1回、4~5名のメンバーでランチに行きます。
6人以上になると多すぎてお店に入れないことがあるので、最大5人程度でグループを組んでいます。

 

なぜシャッフルランチをするに至ったか

こういったシャッフルランチのような文化醸成の取り組みについて、人が増えてきてから実施しようとお考えの企業さんも多いかと思いますが、当社では社員が10名という比較的早い段階で始めています。(その他の取り組みについてはまた別の機会に。)

社員が10名を超えたあたりから、部署をまたぐと業務上で直接的に関りを持たない人も出てきました。

新しい人が加わっても、創業期のように誰にでも気軽に話せる雰囲気を維持したいと思ったことが、シャッフルランチを始めたきっかけです。単純に全員にとって心理的安全性の高い組織にしたいという想いがありました。

 

 

シャッフルランチのメリット

  • 部署、役職に関係なく関りを持てる
  • 社内の一人ひとりのことをより深く知れる
    • 仕事に限らずプライベートのことも話せるので、共通の趣味など思わぬ繫がりを知れるきっかけになります。
  • 普段の仕事のコミュニケーションが取りやすくなる
    • 一度話したことがある人と、ない人とでは何かを依頼するときの心理的ハードルは段違いに変わりますよね。
  • 互いに情報交換することによって、新しいアイデアや発想が浮かんだり、新しい取り組みが始まることがある
  • 夜の飲み会だと参加が難しい人も、ランチなら参加できる
  • 普段行かないお店を開拓できる
    • こういった機会がないと行かなかったりしますよね。

シャッフルランチのデメリット

  • 主催者、運営者が大変(グループ分け、全体アナウンスなど)

ということ以外にないのでは…?と思います。このプロセスを自動化できればその手間もなくなりますね。

 

いつもの段取り

  • 社内コミュニケーションツールSlackで毎月月初にグループ分けの発表をします。その際に、あらかじめ運営側で幹事(代表者)も決めたうえでアナウンスします。
  • 幹事がグループのメンバーに連絡をし、日程を調整します。
  • ランチ場所は、事前にグループ内で話し合って決める場合もあれば、当日「どこにする?」とその場で決める場合もあります。各グループによってさまざま。
  • 当日、シャッフルランチの様子が分かる写真を撮ってきてもらっています。

 

グループ分けの方法

各グループ、特定部署の人で固まらずに、かつ前回と人が被りすぎることのないよう考慮してグループ分けをする必要があります。

ですが、毎月良い具合になるように手作業で組み替えるのは非常に面倒です。

なので当社ではスプレッドシートで自動的にメンバー編成ができるようにしています。今の段階ではGoogle Apps Scriptなどは使わず、RAND関数などの簡単な関数のみで何とか組み分けられるようにしています。まだ人数が少ないので何とかなっていますが、今後もっと人が増えてくると、男女比など考慮することが増えてくるので、改良が必要です。。

「シャッフルランチ グループ分け」なんかで検索すると、技術の力でいい感じにしたという事例がいくつか出てくるので、お困りの方は参考にされると良いのではと思います。うちもゆくゆくは作り替えねば。

Qiitaはただ今メンテナンス中です

 

シャッフルランチに参加したメンバーの感想を聞いてみた

良かった点は?

  • 入社すぐの人と話せる
  • 自然とプライベートの話になるので普段話さない他部署の方の人となりが見えて面白い
  • 「この人は間が開くと話題を振るタイプなんだな」とか集団の中でのそれぞれのポジションの取り方みたいなものが見えてくるのが面白い
  • 外に出ることで気分転換になる

 

改善点は?

  • 話しやすさを考えて4人一組とかがいいのかなと思います。3人とかでも全然いいです。

 

 

これまで開催されたシャッフルランチをまとめました

周辺地域(九段下/市ヶ谷)にお勤めの方に参考になるよう、シャッフルランチで行ったお店リストをシェアします。
比較的どのグループもチェーンではない、個人経営のお店に行っているようですね。

 

らいむらいと(市ヶ谷駅徒歩5分)

TV番組「嵐にしやがれ」でも紹介されたお店。こちらのチーズハンバーグが悶絶級です…。

旬菜ステーキ処 らいむらいと (市ケ谷/ステーキ)
★★★☆☆3.71 ■有名なデザイナ-が手がけた大人の雰囲気のオシャレなお店。 ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

とんかつ 針の山(市ヶ谷駅徒歩4分)

ここのとんかつを、とあるメンバーが「宇宙」と表現していました。
衣がふわっふわで至極です。

とんかつ 針の山 (市ケ谷/とんかつ)
★★★☆☆3.46 ■JR市ヶ谷駅、東京メトロ市ヶ谷駅から徒歩4分。靖国神社間近。 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

幸村(ゆきむら)(市ヶ谷駅徒歩分7分)

海鮮系のお店です。お値段の割にボリューミー!お魚をここまでたんまり食べれる機会があるのかという幸福感に包まれます。

大衆魚食堂 幸村 市ヶ谷 (市ケ谷/ろばた焼き)
★★★☆☆3.15 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

宮(九段下徒歩10分)

こちらも海鮮系のお店。色んな種類の海鮮丼を楽しめます。
店内が広く、5人以上で行ってもすぐに入れることが多いのでよく行きます。

酒肴亭 宮 (市ケ谷/魚介料理・海鮮料理)
★★★☆☆3.18 ■予算(夜):¥5,000~¥5,999

ラクリ(市ヶ谷駅徒歩5分)

洋食屋さんです。普通に歩いていると気づかない店構えです。
ランチの時間帯は、お店の看板店員ともいえる陽気なおじさんが接客してくれます。
ちなみに、春の時期は、2階から美しい桜並木を鑑賞できるお花見の穴場スポット。

ラクリ (市ケ谷/西洋各国料理(その他))
★★★☆☆3.39 ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

成山(なるやま)(市ヶ谷駅徒歩5分)

ちゃんこ鍋が絶品のお店です。お昼からお鍋もいいですよね。寒い日にぜひ。

成山 (市ケ谷/ちゃんこ鍋)
★★★☆☆3.14 ■予算(夜):¥8,000~¥9,999

 

 

この記事が参考になれば幸いです😄

タイトルとURLをコピーしました